• Instagram

草津・南草津・滋賀大津の髪質改善で人気の美容院・ヘアサロン|エクファ公式ブログ

WEB予約
お問い合わせ
WEB予約
クーポンCOUPON

ex-fa BLOG

【滋賀県 エクファ 佐藤しずかが美容師になるまで!】

2020年5月22日 | エクファ ヘアーエステ, エクファ ヘアーガーデン

こんにちは!滋賀県の美容室エクファです!

本日は、家庭を持ちながら美容師をしている

スーパーママさんスタイリスト、

佐藤しずかさんにインタビューをしました!

さて、今回もお楽しみください(#^^#)

 

 

①初めて美容室に行ったのはいつでしたか?その時の感想は?

初めて美容室に行ったのがいつなのか、

覚えていません。覚えているのは、

高校生になってから通っていた美容室のことです。

 

男性スタッフばかりのお店で、

その店の店長さんにカットをしてもらっていました。

いつも楽しく話してくれる美容師さん。

かっこよくてドキドキしていました。

美容師さんはキラキラしていました。

 

専門学校に行った時、美容室に行って働いている人に

インタビューをしてくるといった宿題がありました。

そのことを伝えると、

すごく丁寧に教えてくださいました。

その時にレッスンはこんな感じにしているとか、

あまりまじまじとは見たことのない

手荒れの状態を見せてもらい、

厳しい世界なんだなぁっと思いました。

 

 

それでもお客さんで行くと、

可愛い髪型にしてもらえ、

こんな風に自分も美容師になったら、

客様に喜んでもらいたいなぁと思いました。

 

 

美容師は本当にやりがいのある、

素敵な仕事です。

②美容師になろうと決めたのはいつですか?その時はどんな思いで決めましたか?

美容師になろうと思ったのは、中学に2年生の頃でした。

転校してきた女の子ととても仲良しになりました。

その友達に「私は美容師になるのが夢やねん。

一緒に美容師にならない?」と誘われました。

 

 

その言葉を聞いて私はハッとしたのを覚えています。

それまでは夢は単なる憧れで、しかも軽〜い感じで

そして実際は何げなく大人になって・・・

という感じでした。

 

小学生の頃から髪の毛のアレンジをするのが

大好きでした。

お母さんにくくってもらっていましたが、

なんか気に入らなくて自分でするようなりました。

自分でするようになったというと

ちょっと違います・・・

注文が多すぎて、母に

「これからは自分でしたら!!」

ブチ切れされました(-.-;)y-~~~

 

まぁ、そんなことがありつつ、

自分の髪の毛ができるようになり、

友達の髪の毛もアレンジをしてあげるように

なっていました。

 

だから、友達に美容師になろうと言われたときに

自分の中で不思議なくらい府に落ちたんです。

美容師になろう!!って。

 

ってなると、気になりますよね?

その友達は今も美容師でいるのか??

よくある落ちです(笑)

多分なっていないのでは、、、(笑)

③出身の美容学校はどうやって選びましたか?その時どんな思いで決めましたか?

私は京都理容美容専修学校出身です。

最初、私は大阪の美容学校に行きたいと思い、

夏休みに開催されていたオープンキャンパスにも

友達と行きました。

すっごくキラキラしていて、憧れる専門学校でした。

けれど、専門学校に行ったらバイトもしたい。

滋賀から大阪の専門学校に通うには時間が

かかるので断念しました(T ^ T)

 

京都なら京都理容美容専修学校にする!

とは決めていました。

それは、中学三年生の高校受験の時に

通っていた塾の先生が講師として行っている。

と話を聞いていたからです。

生徒も真面目ですごくいいところだから、

もしこのまま夢が変わらなかったら、

京都理容美容専修学校に行くといいよ。

と行って下さっていたからです。

 

そして、またまた、仲の良かった友達も

京都理容美容専修学校に行く!!

ということで、私も決断しました。

「ここに行こう!!」って。

 

美容師になろうと決めたときもそうですが、

いつも自分を後押ししてくれるのは友達、

「人」だなぁとつくづく思います。

 

私が今の美容室で働くきっかけもまた

「人」だからですd( ̄  ̄)

④美容学校での生活や日々はどんな感じでしたか?思い出に残ることやエピソードはありましたか?

今でこそ、京都理容美容専修学校も

京理フェスティバルと行って、

生徒がつくるヘアショーやコンテストなど、

思い出に残る行事がありますが、

私が通っていた頃は

そういうものはありませんでした。

 

なので、覚えていることといえば日常生活です。

一年生の時は、皆全然練習しないクラスでしたね(笑)

特に、担任の先生の授業の時はなおさらです。

ゆる〜く、ゆる〜く、テスト前になると残ってヤル!

そんなクラスでしたね(笑)

 

美容師になるという、

同じ夢を持つ仲間と過ごす日々は楽しくて。

同じ夢があるからこそいろんなタイプの友達と

勉強し、学び、お互いに教えあう。

中学、高校では味わえなかったものを

味わえるのも良い経験です。

 

専門学生で一番頑張ったのは、

国家試験前の猛練習です。

夜も残っていい時間まで残り

家に帰ってからも練習。

重いカバンを持って通学していました。

ただただそれしかありません。

⑤就職活動はどんな感じでやりましたか?就職先はどうやって決めましたか?

私はここのサロンは2社目です。

1社目は美容学生時代の就職活動。

 

とりあえず京都で実家から通えるところ。

そして、欲を言えば有名。

けれどもそんな美容室は見つかるはずもなく。

動機も不順なので受かるはずもなく。。。

 

先生の勧めてくださった美容室に

卒業式の前日に決まりました。

そんなに深く考えずに決めた自分。

受け身すぎる自分。ダメでした〜。

 

25歳の時にこのままではダメだ!

と思い、サロン探しをしてみることにしました。

私にとっての就活はここではないでしょうか。

 

毎日、毎週、求人誌を見ながら、

福利厚生があるところがいいかなぁ〜

お給料は高い方がいいなぁ〜

有給は欲しいなぁ〜

ボーナスは欲しいなぁ〜

1社目のサロンは女性だけのサロンだったので、

男性スタッフがいる店の方が働きやすいのかなぁ〜

 

結局、条件のことばかり考えながら

行きたいサロンを探していました。

そんな時、知人が

「このサロン、知り合いの店だよ!」

と教えてくれました。

一回サロン見学に行ってみる?

と言われお願いしました!

いざ、サロン見学!

 

現在の社長からお話を聞きました。

サロンのこと、これからのこと、社長の思い。

私は社長の福井と話して

「この人について行きたい!!」

と思いました。

社長の、スタッフ、会社を大切に思う気持ちは

本物だと思いました。

 

 

福利厚生や条件も大切ですが、

その会社の方向性と、それが自分と合うのか?

そこが大切だと思います。

私は今のサロンは自分で決めて、魅力を感じて

入社しました。だからこそ頑張れます。

⑥現在、日本中の美容師を目指している高校生に向けて、美容学校をどのように選べば良いかのアドバイスをお願いします!

美容学校を選ぶ基準は・・・

どうなんでしょう。

 

大阪の厳しくて有名な美容室出身の同期がいましたが

レベルは変わりませんでした。

結局どこに行っても同じかなと思います。

就職してからがまた新たなスタートですから。

専門学校時代に、自分がどれだけ必死に

頑張ったことがあるか。それが大切だからです。

⑦美容師になってみての今の感想を正直にお願いします!

美容師は最高の仕事です。

このコロナのおかげでより感じています。

お客様がご来店いただけて、喜んで帰ってもらえる。

「次もこれるように1ヶ月頑張る!!」

て言ってもらえて。幸せをもらいます。

 

ただいいことばかりではありません。

スタイリストになるまでに

練習はしないと上手くなれないし、

スタイリストになったとしても日々勉強。

いくつになっても勉強です。

立ち止まることが許されない仕事。

だからこそ、疲れることもあるし。

でも疲れた後は回復しかありません!

 

 

だからこそ美容師してます。

これからも、元気なうちは美容師したいなぁ。

以上、本日はエステ店、佐藤さんの

突撃インタビューでした(^_-)-☆

引き続き、エクファの美容師さん達を

ドシドシ紹介していきます!

次回をお楽しみに(^^♪

 

サロン情報|エクファ ヘア エステ

エクファヘアエステ&スパは「髪質改善」に特化したブランドです。
年齢の常識を超えて、あなたらしい美しさを叶えます。

住所:滋賀県草津市大路2丁目11-7 ビレッジワカバ2F >>Google mapはこちら
TEL:077-596-3530
24時間いつでも簡単WEB予約はこちらをクリックしてください。
【営業時間】
平日am9:00~pm6:00
土日祝am9:00~pm7:00

【定休日】
月曜日

WRITER この記事を書いたのは…  

WEB予約お問い合わせは各サロンまで